スタッフブログ

by シバ

宅建法定セミナー

Pocket

こんばんは
昨日のセミナーで印象に残った講義を簡単にご紹介します
法律の話しなのでつまらないと思いますが知っていて損はありません
賃貸物件のお話しです

抵当権が設定されている建物を貸借(借りた)した場合その抵当権が
実行されると以前は賃借人(借りた人)は「短期賃借権の保護制度」
があり競売の買受人に対して対抗できましたが法律が変わり
平成16年4月1日から「短期賃借権の保護制度」が廃止されたことにより
差押えの登記後に借りた建物だったらある日突然アパートの大家さん
が変わり明日出て行けと言われても文句が言えないことになります
当然敷金も返してもらえませんこんなことが現実にあるそうです
これは仲介業者の調査不足が原因でおこった事例だそうです
良い仲介業者を選ばないと大変なことになりますね



この記事を書いた人

 シバ

  • Instagram
  • Twitter